ページの先頭へ
メールでのお問い合わせ|24時間受付中!!
LINE@での簡単お見積り

お気軽にご相談下さい(問合せ・見積依頼・通話無料)

ホーム > 過去の放送一覧 > リフォーム業者のポイントとは?

リフォーム業者のポイントとは?

H30ラジオ1月放送分_04

早稲田さん:こんにちは、早稲田裕美子です。

この番組では鹿児島市にあります塗装リフォームでお馴染み西谷工業の代表でひげちゃんこと、西谷誠社長が皆さんからのお住まいに関するご質問に答えしています。

ということで、ひげちゃんです。

 

西谷:はい、よろしくお願いします。

 

早稲田さん:今週もよろしくお願いします。

 

西谷:よろしくお願いします。

 

早稲田さん:はい。えーと、この番組ではいろんなそのリフォーム、お住まいに関するご質問皆さんからいただいたりしてるわけなんですけども、いろんな質問の中でももまず最初お家をどうにかしたいという時、一番大事なのが取っ掛かりとなる業者選びだと思うですよね。

 

西谷:はい、結構皆さんいわれるのは、業者にどこに頼んでいいかわからない、これが一番多いですね。やっぱり、はい。

 

早稲田さん:そこに関して今週はひげちゃんにポイント、アドバイスをいただきたいと思います。

 

西谷:はい、わかりました。よろしくお願いします。

 

早稲田さん:はい。まずどういうところを気を付けたらよろしいですか?

 

西谷:そうですね。やっぱり業者選びというのは一長一短あると思うですけどもやっぱり出来たらもう地元の業者さん、鹿児島市であれば鹿児島の業者さん、それとやっぱりちゃんと事務所を構えてやっていらっしゃること。

それとまあ基本的な線で言えば建築業許可をちゃんと持っていらっしゃる、そういうものと後、長年の経験を踏んでいらっしゃる実績がある会社さんというが通常のノーマルなとこですよね。それに加えて今度はやっぱり、専門店というところと新築をやっていらっしゃる、だから新築の時やっぱり新築を建てるところに行くと思うですけど、リフォームとか塗装をなってくると専門職になってきます。

 

ちょっとここ1.2件相談もあったんですけど、訪問販売でよくピンポーン、ピンポーン押して回ってこられると思うですけど、訪問販売さんが決して悪いってじゃなくてなんかやっぱり心配になられてどうしょうかとすごいストレスを感じてると回ってくる人が悪いわけじゃなくてやっぱり専門職に一回見積もりを取っていただいてもやっぱり、こう近くの業者さんとか信頼できるところに、やっぱり専門職のところに一回見積もりを再度こう相見積もりですかね。

じっくり考えていくことがお客さんが一番なんかここで工事をやってもらうとか、それから見本にしてもらうとかそういうになるとどうしもうお客さん得をした気分になっちゃってホイホイと印鑑を押される方がいらっしゃるんでそういうのは十分気を付けてほしいなあという気がしますね。はい。

 

早稲田さん:自分で調べられるところまで調べたうえで、その業者さん出会う事が理想的ですけども、まあ今ちょっと出てきますけど、その訪問販売でいうのは人と人の最初の始まりじゃないですが非常に見えない部分が難しいと思うので来週また掘り下げて伺いってよろしいですか?

 

西谷:はい。

 

早稲田さん:よろしくお願いします。

 

親方ひげちゃんお住まい教室に質問してみよう!