ページの先頭へ
メールでのお問い合わせ|24時間受付中!!
LINE@での簡単お見積り

お気軽にご相談下さい(問合せ・見積依頼・通話無料)

ホーム > 施工事例 > 長年暮らしてきた我が家で快適な生活を H様邸

施工事例

長年暮らしてきた我が家で快適な生活を H様邸

水回りキッチンリフォーム、和室壁紙、その他、トイレ周辺の手すりを優良住宅補助金制度を利用して設置

基本情報
工事内容 賃貸アパートの全面リフォーム
施工期間 約1カ月
施工費 約330万円

≪工事前のお客様のお悩み・要望≫

●ユニットバスで介助しながらのお風呂が使用できない

●お風呂の入り口の段差を無くしてほしい。

●部屋全体が暗く、陰湿な雰囲気が不快。

 

≪ご提案内容≫

〇お風呂とトイレを分離する

〇ご高齢のご夫婦なのでトイレの扉は引戸にして開閉しやすくする

〇キッチンをコンパクトにし、リビングのスペースを少しでも広くしご主人の動線を確保する

キッチンを必要最低限の大きさに変更することによりリビングのスペースを広く確保。

足の不自由なご主人様が安全に動けるようにしました。

ユニットバスで段差があり入浴が大変でした。

トイレも一緒になっているため動きずらさがあった。

もともと、脱衣所、洗濯機が設置してあったスペースをトイレに変更しました。

お風呂場にも余裕が持てトイレが分かれたことで使いやすく動きやすいスペースを確保。

段差もなくなりました。

お風呂場には介護保険を利用して手すりを設置しました。

安心して入浴ができるようになりました。

ふすまも綺麗に貼り直しました。

和室の壁はもともと聚楽(じゅらく)壁でできたお部屋でしたが、上からGAINA塗装を施工しました。

(※GAINA塗装とは気温の変化や、騒音、耐震性などを備えた塗料になります。)

和室だったお部屋を洋室へとリフォームし介護用ベッドを設置し、またお部屋の入口の引戸をすりガラス入りの扉へ変更することによりリビングからの光が差し込み、外からも中の様子が感じ取れるようになり安心して生活できるようになりました。

玄関回りもGAINA塗装で施工し、靴棚やシートを張り直し落ち着いた雰囲気へ。。