リフォーム施工事例

M様邸 
夫婦生活30年はじめてのプライベート空間

お客様の要望
 リフォームした住まいは奥様のご実家。2Fは寮として貸していたが、廃止が決定。
近所には介護が必要なお母様がお住まいで、奥様は毎日2つの家を行ったり来たりされていた。
お母様との同居、2Fの寮を住宅の一部と化することをきっかけにリフォーム計画がスタートした。
<要望>
・駐車スペースを2台作りたい
・2Fを有効に使えるようにしたい
・家族の生活スタイルが違うため、お互いの生活を意識せず、ゆっくり暮らせるようになりたい
・アンティーク、レトロな雰囲気が好み

プラン決定のポイントと工夫
@プランニングの3つの柱

『お母様との同居』・・・バリアフリー
『各世帯のプライバシー』・・・全体のレイアウト
『老後のセカンドライフ』・・・理想のイメージ

Aお母様の動線

水廻りの近くにお母様の部屋をレイアウト。トイレはお母様の部屋に隣接させ、狭い空間でも介護しやすいように両側に扉を設けた。
玄関仕上げ、手すりの設置等、1Fは特にバリアフリーに気を遣った。

Bご夫婦はじめてのプライベート空間

かつて寮だった2Fはこのリフォームの一番のポイント。既存の梁に化粧を加え、憧れである古民テイストの空間に仕上げた。
また、奥様が親しいご友人とお茶を愉しむスペース、ご主人の憩いの場として小上がりの畳の間を設けた。
互いのプライバシーを確保するため、お母様の部屋は1F、息子さんの部屋は階段を上がって、ご夫婦の部屋を通らずに入れる設計とした。
玄関を入ると視線の先に広がる階段は、視覚的に縦の広がりをつくり、開放的な空間に仕上がっている。また、中二階に納戸を設け、収納力、利便性の向上を図った。
※画像をクリックすると拡大版でご覧いただけます。

外観

 

 

 

1F LDK

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2F LDK

 

 

 

 

 

 

 

トイレ

 

浴室

リフォーム達人倶楽部2012年2月号で取り上げられました!
 こんな家に住めるなんて夢にも思わなかった、母の長生きする元気、夫婦二人の第2の人生を愉しむ元気にもつながり、リフォームして本当に良かった、ありがとう、ありがとうと何度もお礼のお言葉を頂きました。
お母様の部屋で団欒されることもあり、以前にもまして家族の絆が深まったとお母様が満面の笑みで語られました。

[戻る]

お問い合わせ&Mail 0120-55-1152 mail:info@1152.jp リフォームのことなら何でもおまかせ!小さいことからご相談にお応え致します。どうぞお気軽にご相談ください。
  • TDYリモデルスマイルコンテスト、ジェルコスキルアップ&デザインコンテスト、ジェルコリフォームデザインコンテスト、TOTOリモデルスタイルコンテスト 2007-2013 7年連続 当社が選ばれました!
  • TOTOリモデル.jp

staff blog

  • 一所懸命!日々の感動 西谷工業 親方のブログ
  • スタッフのブログ

-営業エリア-

鹿児島県

鹿児島市、南九州市、指宿市、枕崎市、南さつま市、日置市、いちき串木野市、薩摩川内市、阿久根市、出水市、大口市、霧島市、曽於市、志布志市、垂水市、 鹿屋市
その他鹿児島県全域

ページトップへ